紙幣を硬貨に両替できるの?どうすればいいの?

500円玉貯金とか、小銭貯金が流行っている中、検索して出てくるのは硬貨から紙幣の検索ばっかり。

『ちゃうねん!私は逆やねん!』

私は紙幣から硬貨への両替を調べたいのに、真逆ばかり表示してくれるGoogle検索エンジンに怒り心頭していました。ならば行ってみればいいという事で、銀行へ。

結果で言うと、余裕で紙幣から硬貨へ両替できました。

しかも、窓口だとハンコとか必要とか言われて面倒だなぁ。カードでなんとかならんのかなー、、、と思ってたら、キャッシュカードで全然できました。

ATMではなく、両替機という読んで字のごとくの機械が設置されています。ATMの近くではなく、窓口につかず離れずな距離にあるイメージです。
機械といえども、銀行の窓口営業時間と同じ時間に終了になります。

気を付けないといけないのは、「当日中の両替用現金が無くなり次第、両替を終了」という一言。 絶対に毎日あるよ。というわけではなく、いくら時間内でもギリギリに行くと両替機での両替ができない可能性があります。
私が行った時も100円玉だけ交換できなかったので、なんでかな?と思ってたのですが、そういう事だったんですね(後で知る)

ちなみに、郵便局でも両替を行ってもらえると様々なサイトに書かれていますが、郵便局のページを見ても『両替』の項目は『外貨両替』ばかりで、日本円の両替については書かれていませんでした。

他のサイトを見ていても、『サービスの範囲内でできるようです』と書かれているので、正式に『両替できる!』と言っている銀行とはちょっと異なりますね。

両替をちゃんとしたい方は、早めの時間に銀行に行って両替するのが一番良いです!もしもの時のために窓口両替も視野に入れて、判子を持っていくのが一番安心ですね☺

シェアする